ホルモンバランスの乱れから不眠症になりました

長年悩みのタネだった「休息できない!」からお別れできた理由とは・・・

満足して休める毎日を手に入れる秘密は「休息成分」にあった!!

女性の場合ホルモンバランスの乱れで不眠症になりやすい

 

ホルモンバランスの乱れから不眠症になりました

 

 

40代を過ぎたころから、朝までぐっすり眠れたことがありません。

 

少ないときで一回、多いときでは3回ほど目が覚めてしまうのです。

 

別に、トイレに行きたいわけでもなく目が覚めてしまうので困っていました。

 

 

一旦、目が覚めてしまうと30分ほど寝れないので、仕方なく漫画や本を読んで過ごすようにしています。

 

そうしているうちに、また眠りにつくことができるのですが、2時間ほどで、再度、目が覚めるというのを繰り返して朝を迎えます。

 

 

当然のごとく、身体は疲れを取りきっておらず、朝からダル重い感じです。

 

「昼間の活動時間が足りないかもしれない」

 

と思い、ウォーキングなどもしてみたのですが改善されませんでした。

 

 

会社の健康診断の際に先生に相談したところ、

 

「女性の場合、ホルモンバランスの乱れによるものが多いですよ」

 

と言われました。

 

 

年齢的に更年期の入り口に差し掛かっているので「仕方がないのかな」と諦めつつも、いつか、朝まで熟睡したいと願っています。