止められないスマホ、そして不眠

長年悩みのタネだった「休息できない!」からお別れできた理由とは・・・

満足して休める毎日を手に入れる秘密は「休息成分」にあった!!

スマホのブルーライトによる睡眠障害

 

止められないスマホ、そして不眠

 

 

先日友達が、あるネット記事を私に見せました。

 

それは、スマホのブルーライトによる睡眠障害。

 

それまでそんなことは全く気にせず、布団に入ってからもしばらくスマホをいじってから眠る日々でした。

 

 

 

確かに目には良くないとずっと思っていたのですが、まあいっか!といった感じで軽く考えていたのです。

 

それが最近なんだか寝つきが悪いといいますか、すごく疲れていて眠いのに眠れないのです。

 

当然ながら、昼間は毎日「眠いな・・・」と思いながら過ごしていたのです。

 

 

 

そんなある日、以前友達が私に見せた記事のことをふと思い出しました。

 

ブルーライト?もしかしてこのせいかな・・と。

 

私も自分で調べてみたのですが、実によろしくないです!!

 

 

 

暗い場所で電子機器を見ると、瞳孔が開く上に、画面が小さければ小さいほど光の強さが強くなるというではありませんか!

 

確か友達の情報では、就寝する30分ぐらい前には電子機器を見ることを止めるように書いてあったような・・。

 

 

私の不眠は、このブルーライトの影響が大いにありそうです。

 

 

 

人にとって目はとても大事ですし、睡眠はきちんと取らないと、体の色々なところに影響が出てきてしまいそうですよね

 

この事態をしっかり反省して、睡眠前にはスマホの使用を止めるように心がけようと思いました。