はたらく女性の「眠れない!」悩みを解決するサイト

長年悩みのタネだった「休息できない!」からお別れできた理由とは・・・

満足して休める毎日を手に入れる秘密は「休息成分」にあった!!

なぜ眠りたいのに眠れないの?

 

「疲れてるはずなのに夜になっても眠れない・・・」

 

「夜に眠れないのに昼になると睡魔に襲われてしまう・・・」

 

あなたは「こんな症状自分だけ?」と思っているかもしれませんが、最近では多くの人にも起きている珍しくない症状です。

 

 

眠れないのは本当につらい・・・

 

眠れないのは本当につらい

眠れない本人にとって、不眠症はとても深刻な問題です。

 

 

特に、仕事があると業務に支障をきたす恐れがあることや、通勤中に車の事故でも起こしてしまったらという不安も募り、気が気でないですよね。

 

 

そもそも、眠れないことの原因になっているのは何でしょうか?

 

人それぞれ異なりますが、原因となることはたくさんあります。

 

 

社会生活には不眠症になる原因がいっぱい

 

交代制や夜勤、転勤のストレスで眠れない

社会人で多いのは、職業の関係です。

 

例えば、交代制の勤務や夜勤がある職業は、生活リズムが狂ってしまい、このような症状を引き起こしてしまうことも少なくありません。

 

また、転勤や部署の異動でこれまで慣れてきた環境と異なる環境に置かれた場合、自分自身が思っている以上にストレスが掛っています。

 

そのような状況に置かれると、「眠れない」という不眠の症状を訴える人は増える傾向にあります。

 

 

悩みが多くて眠れない・・・

 

眠れない原因に「悩み」があることも多いです。

 

何か不安なことや悩んでいること、精神的に落ち込んでいるようなことはありませんか?

 

精神的にキツイ立場にあるときは、寝ても悪い夢を見てしまい、良質な睡眠がとれないということも少なくありません。

 

 

何か不安や気がかりなことを抱えているのであれば、人に話を聞いてもらうことや、ストレスを発散することで気持ちをすっきりさせることを心がけてください。

 

気持ちが落ち着くことで、質の良い睡眠へとつなげることができるでしょう。